戻る
設立の理念あゆみ組織と運営少年会の歌ちかい成人目標シンボルマーク
トップページ 天理教少年会とは 活動方針・年間行事 活動 育成活動 さんさいの里 教材
少年会の歌

 少年会の歌は、少年会発足の翌年、昭和42年4月に作られました。
 少年会の目指すものが、ちかいに基づき盛り込まれているこの歌は、少年会員と育成会員の姿勢を教えており、少年会のあらゆる行事の時に歌われています。

作詞:中山もと 作曲:中山善衞

(1)
 朝起き 正直 はたらきの
 三つの教 身につけて
 教祖(をや)のひながた ふみながら
 道の子みんな 手を取りあって
 共に歩こう 足並そろえ
 空の向うに 明日がある
 いざひのきしん さあ行こう

(2)
 町の子村の子 やって来い
 苦しい時も くじけずに
 喜び勇んで 暮そうと
 道の子みんな 肩くみあって
 共に歌おう 声高らかに
 空の向うに 明日がある
 一手一つに さあ行こう

(3)
 広い世界へ 伝えよう
 父母の心を 受け継いで
 やがて立派な ようぼくに
 道の子みんな 励ましあって
 共に進もう 陽気ぐらしへ
 空の向うに 明日がある
 神一条に さあ行こう
曲をきいてみよう ピッキー&リボン

ダウンロード
PDFリボンをクリックしてね!B5サイズの楽譜がダウンロードできるよ。
■ダウンロード
アクロバットPDFファイルを表示するには、Adobe社のAcrobat Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンからダウンロードしてください。
copyright © 2006 Tenrikyo Boys And Girls Association, All Right Reserved